スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年間の活動報告会


協力隊の任期もあと約1週間ちょっと。
締めくくりの活動ということで、ばたばたとした日々を過ごしています。

3月3日、和合公民館で協力隊の活動報告会を行いました。
内容は、活動報告の展示と発表、そして懇親会。

$SCF0405_convert_20130305172112.jpg

一年間書き続けてきた「りんごサロン通信」、
大家さんの奥さんに教わった作りかけのはけご、
宮宿の先生にお願いして開催した「草木染教室」、

企画した「和合小学校の思い出展」や「若葉のふるさと協力隊」、
作成した和合小思い出の品の宝物目録や、小学校の校長先生が書いた歴史書をパソコンで打ち直したもの、

和合の農作業や食文化に触れて感じたこと、
今年度から始めた、地区民の実験的な取組みへの参加・協力・・・などなど

$SCF0415_convert_20130305172143.jpg

並べてみると、いろいろやったなー、という思いが込み上げてきます。

「和合マップ」

$SCF0421_convert_20130305172215.jpg

「和合暦」

$SCF0420_convert_20130305172303.jpg

そして、発表。
40人近くの大勢の方々が聞きに来てくれました。
お忙しい中、本当にありがとうございます!

$SCF0428_convert_20130305172418.jpg

発表は、一年間で地域の人たちと一緒になって取り組むことで感じたことを、ありのままに話しました。
思いが伝わっているのか、不安ではあったけれど、

最もお世話になった人に
「自分の言葉で話せるいぐなったね」と言われ、
それが一年間の成長なのかな、と感じました。

家族のように温かく見守り、活動を支えてくれた和合地区の方々、
協力隊の活動を支えるため、仕事の範囲を超えて骨を折ってくれた役場の方々、
本当にお世話になりました。

まだしばらく和合に居ますし、
来年度もまた和合に戻ってくるつもりなので、

これからもよろしくお願いします!
スポンサーサイト

おさいとう


書くのが遅くなりましたが・・・
1/13に、和合地区でも「おさいとう」がありました。

おさいとうとは、
木と一緒に古いお守りなどを燃やし、一年の無病息災を願うもの。
習字の書き損じ紙を燃やし、炎とともに高く舞い上がったものほど上達するとも言い伝えられているそうです。

和合では、地区の子供会が主催。
午前中にお父さんたちがやぐらを組んだ後、子供たちがかまくらを作ります。

IMG_1569_convert_20130126160247.jpg

私も一緒になって、つくりました。
けっこうかまくらの穴を開けるのがたいへん・・・
想像していたほど、簡単には出来ません。

IMG_1570_convert_20130126160228.jpg

やぐらは、こんな感じに組みます。
中心には松の木が。

そして、夜。
かまくらにはろうそくが灯され、幻想的な風景に。

IMG_1579_convert_20130126160446.jpg

子どもたちは中に入って、お菓子交換をしていました。

そして、やぐらに点灯。
太鼓の音とともに、天狗の面を付けた子どもが松明で火を灯します。

IMG_1587_convert_20130126160605.jpg

燃える燃える。
おさいとうの火で、団子木につけた団子を焼きます。
おさいとうの火で焼いた団子を食べると、一年間風邪を引かないとか・・・

IMG_1589_convert_20130126160636.jpg

なんと、だんごの木にスルメをつけて焼く習慣があるそうです!

IMG_1591_convert_20130126162930.jpg

火の勢いは衰えず。
周りにいるととても暖かい。
というより暑い・・・

IMG_1590_convert_20130126162852.jpg

夜遅く、おさいとうの火が燃え尽きるまで育成会のお父さんたちが火の番をして、
この行事は終わります。

とても素敵な夜でした。

和合小学校の思い出の品々


すっかり更新がご無沙汰になっていました。
冬になって、今しばらくは農作業はお休み。
忙しかったころと比べると、時の流れが変わったかのようにゆったりしています。

冬は、忙しかったときにはやりたくてもできなかったことをやったり、
また来る春に向けて、計画を練り準備をする時間。

冬の間でも、和合の地域振興のグループの話し合いは活発に行われ、
協力隊も計画づくりの事務作業などを手伝っています。

そして、8月に企画した「和合小学校の思い出展」の後にやり残していたことも、冬仕事で進めています。
それは、小学校体育館解体に向けての、思い出の品の整理。
地元の人に保存するもの・卒業生に引き取ってもらうもの・破棄するものなどを分け、
保存するものは公民館か永久保存庫に運び、大切なものが地域に残るように、作業しています。
現在は、管理台帳を作成中です。

IMG_0676+-+繧ウ繝斐・_convert_20130126154411

これは、和合小学校の相撲大会で使われていたすもう道具。
「最上川」は和合と他の集落の堺を流れる川、
「根合田山」は和合の山。
すもう大会は、和合小学校の名物行事だったそうです。
それぞれのものに、ここで学んだ生徒たち、関わった父兄や先生たちの思い入れがあります。

地域の人々の心のよりどころだった小学校。
世代を超えて、ここに住む人々の共通の思い出が宿る場所でした。
小学校無き後も、大切なものが受け継がれていくように、
そして、「このままではいけない」、と立ち上がった地域の人たちの新しい取り組みや努力が実を結ぶように。

私には本当に限られた事しかできないけど、
残りの期間、協力隊としての活動を全うしたいと思います。

棚田の一年

雪が降り続き、寒い日が続いています。
今日は、山形の最高気温が氷点下2度らしいです。
最高気温で氷点っていったい・・と経験したことのない寒さ。
山形で氷点下2度ならば、朝日町ではもっと寒いのでしょう。

今月の20日ごろ、珍しく天気のよい日だったので、雪の棚田を見に行ってきました。

IMG_1476_convert_20121226115457.jpg

一面の雪。
美しかったです。

椚平の棚田は、季節ごとに表情を変えます。
春先から秋にあった色彩が、一切消えた冬の棚田。
今まで撮った写真と見比べてみると、冬景色の凄さが際立ちます。

春先、5月半ばごろ。

IMG_0330_convert_20121226113737.jpg

このころから、田んぼに水を張り始めます。

6月。水面に空や木々が映ります。

IMG_0396_convert_20121226114053.jpg

可憐なひめさゆりの姿も。

IMG_0331_convert_20121226113811.jpg

7月。とにかく、緑が濃い。

IMG_0579_convert_20121226114313.jpg

9月半ば。夏の緑とは一変、黄金色の稲が風になびき、棚田を覆います。

IMG_0848_convert_20121226114533.jpg

10月中旬ごろ。お米の収穫が始まります。
棚田米は、自然乾燥で乾かしています。
杭にかけられた稲が、人のように見えることもあり、突如、棚田に人が出現したように錯覚します。

IMG_0960_convert_20121226114746.jpg
10月の終わりごろ。
稲はほとんど刈り取られています。
稲を刈り取り水を抜いた後の田んぼに草が生い茂り、緑色になります。

IMG_1209_convert_20121226115058.jpg

このころ、すすきが美しい。

IMG_1211_convert_20121226115141.jpg

そして冬。
水墨画の色合いに一変します。

IMG_1472_convert_20121226115432.jpg

また春が来て、雪が解けるまで、
春から秋まで撮り溜めていた写真を眺めながら、
白黒の世界を楽しみたいと思います。

契約

昨日の12月16日、私の住む隣組の「契約」がありました。
契約とは、年末に隣組が集まり、地区の決め事をお酒を飲みながら話し、親睦を深める場。
ご近所の忘年会のようなものだと聞きました。

私が参加した契約は、隣組の女性たちが参加するもの。
話し合いの内容は、主に念仏の練習についてでした。
この地域では、女の人が葬式の時に念仏を唱える習慣があり、その念仏練習が冬になると始まるのです。

近所同士がこんなに仲がいいのか、と思うほど、契約は楽しいものでした。
普段忙しい女性たちが、誰に遠慮することもなくのんびりする会、だったようにも思えます。

毎年、契約があると「今年もそろそろ終わりかな」という感じがするのでしょう。
プロフィール

大槻 春香

Author:大槻 春香
東京の大学を卒業し、4月から緑のふるさと協力隊第19期隊員として、山形県朝日町和合地区で活動中。地域の歴史や伝統文化などに興味あり。おいしいのも大好き!日々、和合のおいしいものに出会っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。