スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のりんごサロン


あっという間に6月になってしまいました。
りんごサロンでは、6月からの新企画が目白押しです。

○ 中高年の健康づくり ○

6月1日には、先生をお招きして「中高年の健康づくり」という体操教室がありました。
(詳細は別の記事に)


○ ネコトラ市 ○

りんごの季節にのみ行われていた、和合のとれたて野菜を販売する週末市(ネコトラ市)が、6月10日から毎週日曜日に登場します!
ネコトラのネコは、畑で使う一輪車の「ネコ」。
トラは軽トラックの「トラ」。
看板もつくりました!

IMG_0462_convert_20120603153942.jpg

6月は、今のところ和合のちいさな企業の商品、
小松菜組合の小松菜、一心堂のクッキー、ママビーンズの無添加のフルーツジャムなどの販売を予定しています。

<6月の開催予定日時>
6月10日、17日、24日。
いずれも、11:00から14:00まで、旧和合小学校にて開催。

みなさんのお来しを、お待ちしています!

○ りんごサロン、体育館の会館 ○

6月10日から毎週日曜日に、旧和合小にあるりんごサロンと体育館を会館します。

<会館時刻>

サロン 10:00から18:00
体育館 10:00から18:30

サロンでは、和合小学校に関する展示と、お茶を用意してお待ちしています。
体育館では、輪投げなどの遊具を使って自由に遊ぶことができます。

スポンサーサイト

中高年の健康づくり

6月1日、旧和合小の体育館で「中高年の健康づくり」教室があり、私もお手伝いさせていただきました!

IMG_0416_convert_20120603162053.jpg

プロのインストラクターの指導ので、肩こりや腰痛に効くストレッチや、「しゃんしゃん体操」を行いました。
参加者の中からは「腰痛が少し良くなった」という声も (^^)

和合振興プロジェクトで企画し、
長寿クラブと共催で行った初の試み。
好評に終わりました!

りんごサロン GWの開放


今日で、ゴールデンウィークの開放日が終わりました!

初の開放日ということもあり、
「人、来るのかなー」
という気持ちで開けていたのですが、
思った以上に訪れてくれる人がいて、うれしい日々でした。

1日目は、菅井功さん講師、「農薬を使わない安心・安全な野菜の作り方」の会がありました。

野菜には、一緒に植えると、害虫が付きにくい組み合わせがあります(コンパニオンプランツ)。
ニラとトマト、ネギとほうれん草、スイカ、カボチャなどが、その例です。
それから、去年植えた場所に同じ野菜を植えない、「野菜の輪作」についても学びました。
野菜によっては、同じ場所に同じ野菜を作り続けると、病気になったり害虫が付きやすくなるものがあります。
それを防ぐため、毎年植える位置を変えていく「輪作」という方法があります。

このように工夫することで、農薬を使わなくても虫が付きにくい、という野菜を作ることができるそうです。

(資料はりんごサロンに保管してあるので、興味がある方は開放日に来てください ^^)

2日目は、夜から青年団の人々が来てくれました。

3日目、4日目は昼から子供たちが遊びに来てくれ、すごく賑やかに。
旧和合小の体育館で、サッカー、バスケ、輪投げ、おにごっこ、かくれんぼ・・・
私も、一緒になって遊びました 笑


「りんごサロン」がどのような空間になっていくのか

まだまだ手探り状態ですが、
世代を超えて集まれる、和合の「憩いの場」みたいになっていったらいいな。
そのうち、簡単なイベントも企画したいです。

りんごサロン

和合小学校体育館に設置されたりんごサロンの開放日が、今日から始まりました!
連休中、5月3日~6日の間は、午後2時半から夜8時まで開けています。

開放日初回、ということで、りんごサロンに来た方々の情報をもとにして、
「和合マップ」を制作しています。
現在、こんな感じです ↓

IMG_0188_convert_20120503205945.jpg

手作り感満載・・・
来てくださった方からのコメントは、こんな感じで張り付けていきます ↓

IMG_0190_convert_20120503213419.jpg


地図はほとんど白紙。日々だんだんと完成していく予定です。
完成した地図は、手に取って見られる大きさに清書しようと思っています!

お茶とお菓子を用意して待っているので、気軽に遊びに来てください ^^


ところで、
突然出てきた「りんごサロン」って何?
と思った方がたくさんいると思います。

書けば長くなりますが・・・

和合では、和合小学校が閉校になった時から、住民が主体となってまちづくりを進めていこうという動きがあります。
全国の農山村が直面している過疎化・少子高齢化の問題。
和合もその例外ではありませんでした。

地域のよりどころであった和合小学校が閉校になったのをきっかけとして、
これから」どのような地域の拠点を作っていけばよいのか?
どのような町にしたいのか?
そのためには何をすればよいのか?
といことが住民の間で話し合われ、
地域づくりの計画書や、新しい拠点の設計図が描かれました。

しかし計画はできあがったものの、中々前に進まない。
そこで、農山村地域に入り地域活性化のお手伝いをする「緑のふるさと協力隊」が呼ばれ、
計画を進める第一歩の拠点として、
旧和合小体育館に畳十二畳ほどのパソコン完備のスペース、「りんごサロン」が作られました。

この経緯を知った時、
住民主体で、ここまで進められる自治体ってすごい!
と正直に言って驚きました。
そして、中々進まなかった計画を前に進める手助け・・・という協力隊に与えられた思いがけぬ重要任務。
気負いすぎずに、精一杯がんばります。

「りんごサロン」は協力隊の事務所としても使いますが、
地区の方々の交流・活動の場になっていけたらいいな、と願っています。

これから月3回ぐらいのペースで開放日を設け、
簡単なイベントやお茶飲み会を開いていきたいです。
それから、ひと月半ごとぐらいのペースで、和合に関するテーマ展示を作っていきたいです。
6月からのテーマは、「和合小のおもいで」(仮)。
体育館2階に保管されている、和合小にあった品々を展示します。

和合小を卒業して、しばらく母校を訪れていない方。
今、和合小に行くときっと驚きます。
現在りんごサロンのあるスペースは、昔の昇降口だったところらしいです。

功さんとの合作、りんごサロンの看板 

IMG_0187_convert_20120503213608.jpg

遠くからでも、ものすごく目立ちます 笑
もう少しで完成です。
プロフィール

大槻 春香

Author:大槻 春香
東京の大学を卒業し、4月から緑のふるさと協力隊第19期隊員として、山形県朝日町和合地区で活動中。地域の歴史や伝統文化などに興味あり。おいしいのも大好き!日々、和合のおいしいものに出会っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。