スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若葉5日目

若葉5日目。

「水の路をたどる」。
地元の先生の案内で、水に関する史跡や石碑を辿りました。

IMG_1175_convert_20121101221804.jpg

元々水がなかった和合に、
大規模な土木工事をして水路を整備した、先人たちの苦労が偲ばれます。

雨が降ったり、晴れたりと、変な天気でしたが、道中での光と木々の光景が素敵でした。

お昼は、「ひきずりうどん」。
納豆、さばの缶詰、ネギ、卵などを醤油で味付けたものに、うどんをつけて食べます。

解散式には、隊員の顔を見に、受け入れ農家をはじめとしたたくさんの人に来て頂き、
名残惜しい別れとなりました。

お昼後に解散予定だったのですが、
各人それぞれ、漬物を習いに農家の人の家に行ったり、
朝日町の名所を見に行ったり、
地域に残る人が多かったです。


「若葉のふるさと協力隊」の5日間は、輝くような出会いがたくさん見られた、奇跡のような日々でした。

私は、プログラムの企画・調整役の「コーディネーター」という立場で関わらせて頂き、企画の準備に奔走していました。初めての企画、ということで、失敗したこと、上手くいかなかったこと、要領を得ないせいで周りに迷惑をかけてしまったことが、たくさんありました。

そんな中でもこの企画が成功したのは、

和合の方々の温かい協力
役場の方々の努力
参加者の感受性と能力

何よりも、「和合の魅力」のお蔭だと思います。

自分が奔走した企画のはずなのに、
全く自分のやったこととは思えない、不思議な気持ちです。
若葉の参加者や、関わって頂いた方の楽しそうな顔を見ることができたのが、何よりの喜びです。

若葉の5日間は終わりましたが、終わりは始まり。
これからも、若葉で和合に縁ができた5人が、再び和合を訪れてくれることを願っています。
スポンサーサイト
プロフィール

大槻 春香

Author:大槻 春香
東京の大学を卒業し、4月から緑のふるさと協力隊第19期隊員として、山形県朝日町和合地区で活動中。地域の歴史や伝統文化などに興味あり。おいしいのも大好き!日々、和合のおいしいものに出会っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。