スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちつき新年


和合の大晦日、お正月は餅をついて過ごしました。
12月30日は、友人の家の餅つきに混ぜてもらいました。

ずんだは、枝豆をすりつぶし、砂糖で味付け。塩を少々加えます。
けっこうすりつぶす作業が一苦労・・・
一人でやっていたら、途中であきらめそうです。

IMG_1517_convert_20130106165937.jpg

そして、ふかしたもち米を杵とうすでつく。
おいしそうな餅になりました!

IMG_1514_convert_20130106170013.jpg

温かいうちに、正月用の鏡餅を作ります。

IMG_1520_convert_20130106170036.jpg

つきたての餅は、納豆、ずんだ、小倉、くるみであえて食べます。
お雑煮に入れてもよし。
全種類を制覇すると、かなりおなか一杯になりました・・・。
とても、おいしかったです。

12月31日は、和合の青年会に混ざり新年の餅つきを。
水上神社で参拝に来たお客さんに、なっとうもちとおしるこをふるまう企画。
今年、初めての試みです。

昼から、除雪&テント設営。
雪の神社の景色、なかなかよかったです。

IMG_1525_convert_20130106170608.jpg

餅をつく前に、納豆の準備。
この量は、やばい・・・

P1011212_convert_20130106170646.jpg

そして、12時。
ふかしたもち米を、杵でこねてつきます。

P1011249_convert_20130106170721.jpg

参拝に来たお客さんに、納豆もちとお汁粉を配ります。
喜んでもらえて、何よりでした。

P1011247_convert_20130106170751.jpg

正月、地元に帰省する人が多いということもあり、
若い人たちの同級会のように集まっていました。

雪の中、餅をつく今までにない過ごし方をしたお正月。
もちつき、楽しかったな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大槻 春香

Author:大槻 春香
東京の大学を卒業し、4月から緑のふるさと協力隊第19期隊員として、山形県朝日町和合地区で活動中。地域の歴史や伝統文化などに興味あり。おいしいのも大好き!日々、和合のおいしいものに出会っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。