スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松菜

4/23から25まで、小松菜組合に行ってきました。
小松菜組合では、ビニールハウスの中で、無農薬の小松菜を育てています。
化学肥料も使っていないとか。
それなのに、虫食いもなく、とても大きく育っています。

IMG_0132_convert_20120428102658.jpg


小松菜を一本一本収穫し、出荷用に袋詰めをします。
スーパーで買う時に、取り出すのが難しいぐらいぴったりおさまっている小松菜。
この袋詰め、実は手作業だったのです。

3束の重さをはかり

IMG_0139_convert_20120428175639.jpg


袋に詰める。

IMG_0140_convert_20120428175900.jpg


収穫した小松菜の一部を、25日に朝日町役場へ直売に行きました。
一袋、100円です。安い!

小松菜を収穫したとき、脇の葉っぱを取って袋詰めします。
商品としては出さないけど、食べられる葉っぱがたくさんあるのです。
農業を手伝っていると、食べられるけど出荷しない(できない)ものに多く出会います。
何だか、もったいないですね。
小松菜組合では、取った葉っぱを加工して有効活用しよう、ということで、小松菜を練りこんだ「小松菜パン」が考えられていることを聞きました。
小松菜パン、ぜひ食べたいです (^-^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大槻 春香

Author:大槻 春香
東京の大学を卒業し、4月から緑のふるさと協力隊第19期隊員として、山形県朝日町和合地区で活動中。地域の歴史や伝統文化などに興味あり。おいしいのも大好き!日々、和合のおいしいものに出会っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。